Contents

Charlie思い出アルバム
ホームCharlie
の部屋
> Charlie思い出アルバム

Charlie思い出アルバム

6月18日




2014年6月9日.
前回の帰国?(になるのかなぁ・・・・)から1年半、
ちょっぴり大人びて??・・・・と言っても7才ですが・・・・
チャーリーのグラビア・アイドル”シャルロット”が
帰ってきました。

早速???本日の作品!







翌日、6月10日 
平針小学校へ、
従弟の”鉄平クン”と元気に登校です。
二人はこれよりしばらくクラスメイト!







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2012年の暮も押し迫った12月30日、
チャーリーの孫娘=シャルロットが
お姉ちゃんのジャネットと一緒にやってきました。
チャーリーは大喜びで・・・・
自慢のカメラを取り出し、毎日撮影会。

「爺ばか」と言われるのは承知の上で、
カメラマン・チャーリーの作品集の発表です。


 

    

  
 
   
    
     

    




  
      
   
      

  

最後の一枚は、
2人のいとこの「あかりちゃん」と、「鉄平くん」と一緒に・・・・
ピース!










チャーリー旅の思い出

チャーリー20才
ウインザー城の石畳で靴の修理中
1968年の夏

初めてのグランドキャニオン。
写真を拡大出来れば赤い丸の中に手を振っている人物が識別できるのですが・・・・・・

写真を撮っている人の場所まで帰ろうと下の岩から上に登ろうとした時、足を滑らせ・・あわや転落しそうに。

この写真を見る度に あの恐怖が今もよみがえります。
1968年、チャーリー、ハタチの思い出。




                 

 パイロット仲間のアクロバット用練習機「昇雲」と私。


               

                最初に出会った頃の・・・・育代チャン。
      この頃からとても利発なコでした。


       
       
       チャーリー二歳、鶴舞公園にて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




2008年、世界遺産アマルフィー海岸(ポジターノ)。
何気に町を歩いていたら、近くで日本語が聞こえる。
目の前に携帯で話している日本人女性を発見!
後姿しか見えないのに、ただ者でないオーラを放っ
ているではないか。
前に回り、顔を見たら・・・ワ~オ!
誰だったと思います?        答えは















                                    後藤久美子さんでした








        
                                                                                                      

ページ上部へ